Amazon輸出で儲けるために仕入資金はいくら必要か

アマゾン輸出を始めるには幾ら必要でしょうか?

仕入資金は0ゼロでも大丈夫?

2人続けて質問があったのでお答えします

仕入資金は0ゼロでも大丈夫
仕入資金が無ければ、まず無在庫で始めれば良いです

「まずは、無在庫販売で稼いで、稼いだ資金でFBAを始めましょう。」

これが、良くある回答例ですが机上の空論です。

 

無在庫販売でお金を使わずに稼ぐのは、とても高いスキルが必要です。
普通の人には、まずムリ

FBAで出品しているライバルが居れば無在庫ではカートが取れません。

そのためFBA出品者が居ない商品。
そしてオーストラリアへの送料を引いても尚且つ儲かる商品を探す。
出来ないとは良いませんが、難しいです。

無在庫販売の3つの欠点

1 売れない
無在庫じゃカートが取れないので売れません

2 見つからない
FBA利用の場合はたくさんの商品を一緒に送るので1つ当たりの送料は200円、無在庫利用の場合は売れた商品だけ送るので送料は10倍の2,000円この差を埋める商品を見つけるのは大変です。

3 勿体無い
FBAで売れる商品を探す最も確実カンタンな方法
無在庫で売れている商品でFBA出品者が居ない商品にFBA納品する。

つまり無在庫出品者はFBA利用者のために無料で商品リサーチをしているようなものです。

FBAに在庫を入れれば商品を独占できて儲かったのに、無在庫で販売する場合はFBAに相乗りされたら終了です。

儲け損ないます。

Amazonが儲けやすい理由

そもそもAmazonの仕組みはFBAを使うから儲けやすい仕組みになっています。
FBA利用を前提にしないなら、アマゾンを使う意味は無い
もっと言うと無在庫で販売するならAmazonを使わないほうが稼ぎやすいです

仕入資金があってAmazonを使うからこそAmazon輸出が稼ぎやすいワケです。

仕入資金は20万円を目安にしています

仕入資金は送料込で20万円を目安にしています。
最初に2万円、2回目以降は2万円+前回売上で入金になった分
20万円を10等分して2万円+前回売上で入金になった分

10回のチャンスでヒット商品を見つければ必ずプラスになると思って取組んでいただくのが良いです。

※1回目から一気につぎ込むのはNGです。

もしも、仕入資金が10万円なら1万円×10回

十分商品が見つかったら仕入資金を増やしましょう。

20万円仕入資金が用意できない場合の3つの解決策

不用品を売る

私が初めて物販(ヤフーオークション)を始めたときは不用品を販売するだけで200万円近くの資金が確保できました。

200万円とは行かなくても不用品を売れば10万円程度のお金はできることが多いです。

バイトや残業代で仕入資金を稼ぐ

儲からない無在庫での出品をする時間が有るならバイトをして仕入資金を作ったほうが良いです。

少ない資金でも始める

少ない資金でも商品探しの精度を高めれば儲かる商品が見つかります。

※お金が十分あって数撃つほうがはるかにラクですが・・・・・。

あるいは、キケンを承知でクレジットカードやカードローンを用意して自転車操業で始めるとか

※まあ私は、この方法で成功しましたがプレッシャーに強い小数の人以外にはお勧めできません。

必ず売れます

転売アカデミーのオーストラリアAmazon輸出マニュアルはキチント販売するアカウントが持てて商品が売れるところまでは必ず到達します。

私は当たり前すぎてメリットだとも思っていなかった

「商品が売れるところまでは必ず到達する」

これが出来ないマニュアルや塾がたくさんあります。

オーストラリアAmazon仕入資金はいくら必要か

まずは儲かる商品の実例とサポート内容を確認してください

正直に言うと、実際に仕入れて販売して見ないことには、さっぱり分かりません。

せめて数回納品して納品した商品と売れ行きを教えて貰えば答えられますが最初から聞かれても占いレベルの答えしか出せないです。

でも、お金があれば有るなりに、お金が無ければ無いなりに工夫してサボらず続けていれば稼げるようになります。

アマゾンがオーストラリアに上陸しました。

日本に住んでいるあなたはオーストラリアアマゾン副業で、今の本業より稼ぐことができるチャンスがやって来ます。

ここをクリックしてオーストラリアAmazon輸出マニュアル 特別モニター募集ページを見て下さい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする